歌手

荻野目洋子が紅白落選でもバブリーな現在!!旦那や子供の学校は?

更新日:

しもしも~ダンシングヒーロー?

バブル芸人 平野ノラに続け!

バブリーダンスで一世を風靡したあのアイドルが再ブレイク!?

成金たちが盛り上がるディスコ(クラブじゃないの)でガンガンかかっていたあの曲で不景気を吹き飛ばせ!

元祖ショートボブ美人 荻野目洋子さんを徹底調査!

荻野目洋子は紅白落選でもバブリーな現在!!

JKにも負けないスタイル!結婚相手は誰?

旦那や子供の学校は?

最後までお付き合いくださいね~(*´▽`*)


 

荻野目洋子が再バブリーな現在!!

荻野目洋子さんといえば1985年11月21発売の大ヒットソング「ダンシング・ヒーロー (Eat You Up)」が有名ですよね♪

あの独特なダンスと伸びやかな歌唱力、ボーイッシュなルックスに大きな瞳でめちゃくちゃ可愛いかったのを覚えています。

私の世代(40代)だと懐メロ的な曲ですが、今の若い子は知らないよね~と思っていたら!

あれから32年・・再び今!!

荻野目洋子さんがバブリーソングで再ブレイクしている!と言われています!( ̄ー ̄)ニヤリ

2017年11月12日に大阪市中央区で開催されたイベント「御堂筋オータムパーティー2017」で「ダンシング・ヒーロー」を大阪府立登美丘高校ダンス部の生徒らとコラボパフォーマンスを披露したんです!

そして11月17日にはテレビ朝日「ミュージックステーション」でも共演。

ダンススペシャルと銘打たれたこの日の放送で体育館に作られた特設セットで「ダンシング・ヒーロー」をスペシャルバージョンで披露(・ω・ノ)ノ♪(・ω・ノ)ノ♪

放送終了後のSNSでは賞賛のコメントが溢れたそうです。

この登美丘高校ダンス部のバブリーダンス動画は再生数1700万を超える記録を出し、この影響を受けた「ダンシング・ヒーロー」も初のCDリリース(以前の発売時にはレコードだったんですよ…時代を感じるわぁ~)

なんと「第59回輝く!日本レコード大賞」の特別賞を受賞するなど異例のリバイバルヒットを飛ばしました。(*_*;

この登美丘高校ダンス部とのコラボダンスがまたカッコいいのです!

あの頃のバブリーなお姉様方は羽のついた扇を片手にお立ち台でヒラヒラと踊っていましたが、ネオバブルダンスはキレが違います!

荻野目洋子さんも動きは負けてません、むしろスタイルはJKより良いかもしれない!

さすが芸能人、若さだけではありません。

女っぷりの貫禄が違います!

現代版、バブリーダンスがコチラ!

キレキレダンスに負けないぐらい、歌もカッコイイですよね~!

歌唱力が衰えてないってことにビックリです!(*´▽`*)

それにしてもこのダンス部の衣装が凄い!!

あ~こういうお姉さんディスコにいたよ!笑

私の3~5歳上くらいのお姉さんはこういうスーツ着てました!

あのクルクルっとトサカ状に巻いてからのスダレ前髪とか、原色&ボディコンシャスなスーツとかもう今見ると大爆笑モノです!

そしてメイクがまた古臭い!

うわぁぁぁアイシャドウが青いwww

まぶたが青銅器みたいになってるよwww( ;´Д`)ひぇぇぇ!

バブル時代は1980年代後半~1990年代初頭を指すので、この頃に17歳~27歳くらいだった女性は現在40代後半~60代前半でしょうか。

もしかすると登美丘高校ダンス部の生徒たちは親戚の叔母さん(お母さんのお姉さんとか)

ヘタをすればお祖母ちゃんの若い頃の服を借りて着てる子もいるんじゃないかな~(・∀・)ニヤニヤ

 

バブリーでも紅白落選!?

動画再生1700万突破とかレコード大賞受賞の荻野目洋子さん、これは今年の紅白に出場か?!と言われましたが、あえなく落選( ̄д ̄)

NKHさ~、ヒットも飛ばしてない大御所とか口パクアイドルを出すくらいなら荻野目洋子さんを出そうよ!("゚д゚)、ペッ

正式な出場は消えてしまいましたが、いやまだ可能性はあるかもしれない!

昨日、安室奈美恵さんの出場も発表されましたしね~(´∀`*)ウフフ

スペシャルゲストで荻野目洋子さんと登美丘高校ダンス部がコラボ!

さらに平野ノラさんも一緒に出演すれば「毎年面白味も無く終わる紅白歌合戦」が番組ごと再ブレイクするかもしれません!

この三者が出たら来年からNHKを見直して受信料を払う人も多くなる…かも。笑

年末年始は大忙しか!??(・∀・)ニヤニヤ

 

あのアイドルが結婚、旦那や子供の学校は?

芸能人御用達の学校である堀越高等学校を卒業し、1980年代中盤からユーロビート調の楽曲でヒット曲を出した荻野目洋子さん。

ダンシング・ヒーロー」の他にも「六本木純情派」とか「湾岸太陽族」なんて曲もありましたね。

日本レコード大賞も1986年~1989年の4年で受賞し、紅白にも5回出場し、声優・女優もこなしていた売れっ子アイドルでした。

1983年 キティ・フィルム製作フジテレビ系のアニメ「みゆき」のヒロイン若松みゆき役も彼女なんですよ!

思い返せば「あああ!声がそうだ!」と思いました、懐かしいなぁ~(´艸`*)

そんな彼女は2001年に高校時代の同級生でプロテニス選手辻野隆三さんと結婚しています。

2016年5月25日には舞台『桂由美物語』の公演終了後に15年越しの結婚式を人前式で行ったりと今でもラブラブみたいですね♪

じつはこの二人、高校時代から交際はしていたようですが、アイドルとスポーツ選手を目指している一般生徒では時間のすれ違いも多そうですよね~

事務所からも交際を反対された、という話もあります。

一度は破局した仲だったようですね。

しかし大人になって再び出会った二人にはもう遠慮する必要はありません♪

辻野隆三さんも現役時代は1992年・1994年・1996年のイザワ・クリスマスオープン・テニストーナメントで3度の優勝を果たし、デビスカップ日本代表選手としては、1992年・1994年・1995年に出場しています。

2006年で現役を引退後、現在ではツアー機構事業推進本部プロツアー委員長、事業推進委員、専務理事直轄ジャパンオープン委員、常務理事会直轄国際委員を務め、日本プロテニス協会では平成25年度・26年度の2年間 常務理事を務める日本テニス界の有名人です。

荻野目洋子さんは結婚して4年間の間に子供さんも出産していました。

2002年に長女・伽凛(かりん)ちゃん、2004年には次女・杏(あん)ちゃん、2006年には三女・空(そら)ちゃんを出産しています。

お子さんの育て方には荻野目家から伝えられた感性とモットーを強く持っていて、子供が生まれる前には自作の絵本を作ったり、幼稚園のバック一つにしても子供達と一緒にお店に行き決めたりするそうです。

そんな良いお母さんな荻野目洋子さんですがアイドル時代には

「逆に縛られるとダメ。キーッとなっちゃって。こうしないとダメって言われると逃げ出したくなる。
事務所でも社長とよくケンカしたけど(笑)。「こーしなさい!」と言われると「もー、やだー」ってスタジオを抜け出してさぁ(笑)。」

と今の良いお母さんという印象とは真逆の性格だったみたいです。笑

そのせいかお姉さんである荻野目慶子さんからも

「ヨーたん(荻野目洋子さん)がこんなにいいお母さんになってね、誰も想像していなかったから(笑)」

と言われたこともあります。

荻野目洋子さん独身時代は意外とやんちゃな自由人だったのかもしれませんね♪

さて子供さんたちが通う学校ですが当たり前ですが公言はしていません。

まだ未成年ですし、女の子というものありプラベートはしっかり守っているのでしょうね。

荻野目洋子さんも辻野隆三さんも顔つきがハッキリしたタイプですから、三姉妹ともかなり可愛いのではないかと思います。

後ろ姿の写真しかなかったのですが、いつか芸能事務所からスカウトされるかもしれません!

もしお子さんが芸能界を目指したら?という荻野目慶子さんからの質問に

「(彼女自身も子供の頃から芸能界にいたので)そういう世界を見てるから、自分の子供が将来的に歌をやりたいとか、
お芝居をやりたいとか言ったら応援してあげるつもりではいるけど、子役からはやらせたくないな(笑)」

と考えているみたいです。

うーむ( ̄д ̄)

だったら「ダンシング・ヒーロー」三度目のブレイクはお嬢さんたちとどうでしょうか(笑)

親子共演でバブリーダンス!

母(・ω・ノ)ノ♪長女(・ω・ノ)ノ♪次女(・ω・ノ)ノ♪三女(・ω・ノ)ノ♪

今も再ブレイクしている荻野目洋子さんならありえるかもしれませんね!

いかがでしょうか、今日は荻野目洋子さんについてまとめさせていただきました。

アイドル・女優・声優と多才な荻野目洋子さん。

「クリエイティブなことがないと、つまんなくなっちゃう」という彼女はアイドルを卒業した今もキラキラして綺麗でカッコイイですよね♪

是非とも今年の紅白はスペシャルゲストでバブリーダンスを期待しちゃいます!

ってことで、まとめ~★

荻野目洋子も紅白でバブリーな年越しに期待!

現在も旦那とラブラブで3人の子供も可愛いんだろうな~♪

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

おすすめの記事

  • この記事を書いた人

ままっち

芸能ニュースと猫が大好きな女性ライター。猫をひざに乗せながら、芸能ニュースやゴシップ情報をわかりやすくまとめてお伝えしていきます!

-歌手
-, , , ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.