スポーツ

羽生結弦の現在や家族との絆!?オリンピック連覇で凱旋パレード!国民栄誉賞も?

投稿日:

 

オリンピック2連覇を果たした羽生結弦選手本当に素晴らしい演技で世界中を感動させてくれましたね!

今日はそんな羽生選手の家族や、帰国後の様子などについてまとめてみました~。

どうぞ最後まで楽しんでお付き合いくださいね。ヾ(´▽`*;)ゝ"

 

現在や家族との絆

 

羽生選手は、男子フィギュアスケート2014年ソチオリンピック、そして2018年平昌オリンピックと、見事連覇を成し遂げました。♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

右足関節外側靱帯損傷という大怪我で、全日本選手権を欠場してぶっつけ本番で挑んだ平昌オリンピックでしたが、華麗な演技で金メダルを獲得、日本だけではなく世界中に感動をもたらしましたよね~。(´ω`*)ネー

帰国後は、日本選手団解団式、帰国報告会、テレビ出演など各所に引っ張りだこで、分刻みのスケジュールをこなしています。羽生選手の競技写真を中心に、 衣装、スケート靴、メダルなどの展示を行っている「羽生結弦展」も大盛況で、一部の完売グッズはオークション等で高値で取引されるという事態になっており、まさに時の人です。^^

所属先のANAの祝勝会では、ファーストクラスの往復航空券がプレゼントされました。
「なるべく高い(遠い)ところに行きたい」と語っていた羽生選手ですが、この航空券は家族の分も含まれています。羽生選手の家族構成はどんな感じなのでしょうか。゚+.(・∀・).+゚.

羽生選手は、4人家族で両親、そして姉が1人いますが、羽生選手自身は未婚です。名前をみていきましょう。

父 羽生秀利(はにゅう ひでとし)
母 羽生由美(はにゅう ゆみ)
姉 羽生さや(はにゅう さや)

実家は宮城県仙台市、父は公立中学の教師で、現在は教頭先生をしているとのことです。非常に厳しい人のようで、野球が好きなんだそうです。フィギュアではないんですね。( ´∀`)ケラケラ 公務員ですので、それほど貧しい環境に育ったわけではありませんが、フィギュアスケートは多額の遠征費や、道具、衣装代などがかかります。そのため母は、スーパーの紳士服売り場やクリーニング店のパートで羽生選手を金銭的に支えていたといいます。

また小さい頃の羽生選手の衣装は、母が作成し、髪の毛のカットなども行っていました。喘息持ちで、カナダに練習拠点を移した際は、食が細くなかなか思うように食事の摂れない羽生選手を気遣い、色んな料理を作っていたというのは有名な話です。羽生選手の姉は4歳年上で、8歳から18歳までフィギュアスケートを続けていました。そして羽生選手に2回転半のジャンプを教えたのもこの姉です。^ω^

しかし、フィギュアスケートは非常にお金のかかるスポーツのため、自分よりも優秀な羽生選手にスケートを続けてもらうために、自分はフィギュアスケートの道を諦めたそうです。キムヨナさんのお姉さんもそんな感じでしたよね~。(´ェ`*)ネー そんな姉の分まで羽生選手は頑張り、オリンピック連覇を成し遂げたわけです。家族の支えがあってこそという感じがしますよね~。
(*´ー`)

羽生選手の両親を始め、お姉さんの写真は殆ど公開されていません。これは「頑張っているのは本人であり、親は関係ない。」という両親の方針のためで、メディアに出ることもまずありません。

過去に羽生選手のインタビュー中に、家族について触れた記者がいましたが、そばにいた母親がすかさず、「競技とは関係ないでしょう。家族のことには触れないで。家族の名前も絶対に出さないで下さい」と言ったそうです。これ以来、羽生選手の家族についての質問は、暗黙で行われなくなりました。

しかし、家族の支えがあって今の羽生選手がいるというのは紛れもない事実です。いい家族ですね。そして期待に応え続けている羽生選手は本当に素晴らしいですね!(゚∇^*)

 

オリンピック連覇で凱旋パレード!

 

オリンピックの連覇の偉業に対し、羽生選手の出身地仙台で、4月22日(日)に凱旋パレードが行われました!o(^-^)o

前日から仙台市周辺のホテルは軒並み満室で、パレードを見ようと集まった人の数はなんと10万8千人!ギョッ!Σ(・oノ)ノ 小さな市町村くらいの人数が沿道で羽生選手を一目みようと集まりました。自動車を始め、地下鉄などでも交通規制が敷かれ、羽生選手は集まった人々に「ありがとう」と言いながら手を振っていました。またフリーの演技「SEIMEI」の最後のポーズを取ったり、ビルの上から見ている人にも手を振っていましたねえ。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

前回パレードよりも1万6千人も多くの人が集まりましたが、興奮と熱気に加え、29℃を超える夏日だったこともあり、6人が熱中症で搬送されました。40分ほどのパレードでしたが、羽生選手の仙台にもたらした経済効果はかなりのものであったと想像できます。ツイッターでは、「#羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権」の投稿が相次ぎ、羽生選手の失敗した写真までも話題になりました。^^

またパレード後にはゴミが殆ど残されておらず、羽生選手のファンのマナーは金メダル級とも言われていました。(*^-^*) ニッコリ☆ しかし、実際には場所取りでのマナー違反で、警察の出動もありました。せっかくの羽生選手のパレードですから、マナーを守って欲しいものですね。パレード自体は、大きな事故や混乱がなく行われたということで一安心です。

 

国民栄誉賞も?

 

フィギュアスケートのオリンピック連覇は66年ぶりの快挙ということで、既に羽生選手には県民栄誉賞などが贈られています。国民栄誉賞の受賞はあるのでしょうか。

3月上旬の報道では、「政府が羽生選手に国民栄誉賞を授与する方針」との報道がありました。

国民栄誉賞の授与に関しては、首相の一存では決めることは出来ず、有識者の意見も聞くことになっているので、現在調整段階に入っているのではないかとみられています。(=^_^=)

国民栄誉賞は、これまで26個人と1団体に対して授与されており、今年は史上初の永世7冠を達成した将棋羽生善治さんと、史上初2度の7冠独占した囲碁棋士の井山裕太さんに贈られています。羽生(はぶ)さんと羽生選手は先日行われた園遊会でのツーショット写真も話題になりましたね。( ´∀`)ケラケラ

羽生選手はオリンピックでの連覇に加え、被災地支援活動や立ち振る舞い、言動なども高く評価されており、国民栄誉賞受賞に関して政府内で異論がでる可能性は低そうです。

イチロー選手のように辞退する可能性もなきにしもあらずですが、国民栄誉賞の授与打診の話はありそうです。楽しみですね!(゜ー゜*)ネッ!

いかがでした。今日は羽生結弦選手についてまとめさせて頂きました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました~。(*・∀-)☆

おすすめの記事

  • この記事を書いた人

ままっち

芸能ニュースと猫が大好きな女性ライター。猫をひざに乗せながら、芸能ニュースやゴシップ情報をわかりやすくまとめてお伝えしていきます!

-スポーツ
-, , , ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.