女優 女性タレント

内田有紀の現在!離婚した原因は?再婚?

投稿日:

今日は内田有紀さんの現在離婚した原因、再婚などについてまとめてみました。

40歳を過ぎても女優として輝き続けている内田有紀さん、最近出演作も増えていますよね~。

デビュー当時から変わらないような美しさを保ち続けています。

どうぞ最後までお付き合いくださいね。

では内田有紀さんのプロフィールからみていくことにしましょう~。

 

内田有紀のプロフィール

内田有紀(うちだ ゆき)

生年月日:1975年11月16日

出生地:東京都中央区日本橋

身長:165 cm

血液型:O型

職業:女優、歌手、モデル

View this post on Instagram

#12月 #december #内田有紀

A post shared by アイザック (@isac_0001) on

内田有紀さんは東京都出身で、裕福な家庭に育ちました。
小学校6年生の頃に、母親がスカウトされたことをきっかけに撮影所に行くようになり、自身もモデル活動をするようになりました~。
お母さんもきっと綺麗な人なんでしょうね~。

1992年にドラマ『その時、ハートは盗まれた』で女優デビューを果たしています。
翌年にはユニチカの水着キャンペーンモデルに起用されました~。

健康的に日焼けしたショートカットの内田有紀さん、とても眩しかったですね~。
可愛かったですよね。

女優としても『ひとつ屋根の下』や、『時をかける少女』などの話題作に次々と出演、1994年には『TENCAを取ろう! -内田の野望- 』で歌手としてもデビューしています。

オリコン史上初女性ソロ歌手のデビュー曲で初登場1位を獲得するなど、アイドルのような要素も持ち合わせていました。

人気タレントとなった後の2000年1月、内田有紀さんは演技の勉強を基礎からやり直すとして、『北区つかこうへい劇団』に入団、舞台でも活躍していました。

売れっ子なのにとても謙虚ですよね~。

その後、結婚を機に一時期芸能界から実質的に引退したような状態になっていました~。

しかし結婚生活は長くは続かず、2006年、ドラマ『誰よりもママを愛す』で、主演の田村正和さん演じる専業主夫の長女役を熱演、女優として復帰し、現在に至っています。

内田有紀の現在

内田有紀さんは、離婚を経て芸能界に復帰したあとも女優としてドラマや映画で活躍し、CMにも多数出演しています。
ファーストリテーリング 「GU」や、ソニー損害保険のCMにも起用されていますよね~。

現在42歳ですが、相変わらず美しく、再ブレイクを迎えているといっても過言ではありません。

ひたむきに努力し続けている女優業も順調で、2018年はNHK大河ドラマの『西郷どん』の人気芸妓おゆう役を熱演、NHK BSプレミアムドラマ『荒神』では主演を務め、さらに『真犯人』にも出演しました。

そしてなんと言っても10月から放送されている朝ドラ『まんぷく』での今井咲役に大きな注目が集まっていました。

内田有紀さんの演技力もあり、キャラの人気も高まっていましたが、ドラマ内では病気で亡くなってしまいました・・・

しかし、悲劇の人物を演じたことでまた内田有紀さん出演の渇望感が一層強くなりましたね!女優としてのキャリアを着実に積み重ねたことで、幅広い役が演じられるようになっていますし、

今後の内田有紀さんの出演作にも注目ですね~。

連ドラでの主演起用なども期待してしまいますねえ~。

内田有紀離婚した原因

内田有紀さんは私生活では、2002年12月に俳優の吉岡秀隆さんと結婚しました。

そう、『北の国から』の純君です!

2人はドラマ『北の国から2002遺言』で共演したことで仲を深めました。

ドラマ内でも恋人役でしたが、本当に恋人になり結婚したというわけです。

結婚式は脚本家である倉本聰さんがプロデュースし、2人の出会いの場となった富良野のホテルで行われました~。

ドラマ公開前には内田有紀さんは芸能界引退を示唆していましたが、結婚を機に芸能活動は休止状態となりました。

これは、「女は家庭を守って欲しい」という旦那の吉岡さんの意志だったといいます。
意外と純君は保守的な感じですね~。

そして吉岡さんは、内田有紀さんを束縛し続け、外出することも許さない状態が続いていたといいます。

その間も吉岡さんは多忙を極め、ドラマ「Dr.コトー診療所」や「3丁目の夕日」などのヒット作に次々と出演、なかなか家庭を省みる時間が取れなかったといいます。

吉岡さんによる内田有紀さんの束縛、さらに仕事が忙しい吉岡さんと家庭にいる内田有紀さんの間には徐々に溝ができはじめ、

ある日一方的に内田有紀さんの方から離婚を切り出したといいます。

こんなことになるなら内田有紀さんもある程度芸能活動をしていた方がよかったかもしれませんねえ。

結局2人の結婚生活はわずか3年ほどで、2005年には離婚しています。

吉岡さんは離婚後かなり悩んでいたといい、倉本聰さんは「結婚というものを2人ともよく分かっていなかったのではないか」と話していました。

内田有紀再婚する?

内田有紀さんは2018年現在再婚には至っていません。
離婚後、2007年にドラマ『松本清張スペシャル』で共演した千原ジュニアさんと交際していた時期もありましたが、

2008年には破局、2012年頃からは俳優の柏原崇さんとの交際も何度かスクープされています。

近年も柏原さんとは、2016年9月に目黒での飲食店デートなどがスクープされており、同棲の噂もあるようです。
しかし、内田有紀さんは再婚にはやや消極的なんだそうです・・・一度離婚を経験したことで男性不信に陥っている面もあるとか。

柏原さんは友人として付き合っていた期間も長く、お互いバツイチということもあり気兼ねなく付き合える人なのかもしれませんね~。

現在も柏原さんとお付き合いしている可能性が濃厚ですが、42歳となり仕事も乗ってきている今、敢えて結婚という選択はしない可能性が高そうです。

その方が内田有紀さんにとっては楽なのかもしれませんねえ。

今は結婚しないカップルも増えていますので、そういう道もありです。

内田有紀さんらしく、仕事も私生活も充実させるような選択をして欲しいものですね!これからも応援していきましょう~。

いかがでしたか。

今日は内田有紀さんについてまとめさせて頂きました~。

最後までお付き合い頂きありがとうございました~。

おすすめの記事

  • この記事を書いた人

ままっち

芸能ニュースと猫が大好きな女性ライター。猫をひざに乗せながら、芸能ニュースやゴシップ情報をわかりやすくまとめてお伝えしていきます!

-女優, 女性タレント
-,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.