アイドル 話題のニュース

何が起きてる??元TOKIOの山口達也の風貌が激変!!

更新日:

いろいろなことが起こる芸能界では1年前のことは忘却の彼方へ

それでも人気アイドルグループTOKIOの山口達也のことを気にしている人は多いはず

実はかなり風貌が激変しているんです。

まずは事件のおさらいから

もう1年前の事件になります。

4月25日にNHKの夕方のニュース番組が第一報を報じたのです。

事件を起こしてからも山口達也はテレビ出演を続けていたのですから全く罪の意識がなかったことになります。

被害者の両親がが警察に被害届を出してやっと事件が発覚したのです。

事件の詳細は次の通り。

山口達也が呼び出した女子高生2人に対して、

卑猥な言葉を投げかけ、女子高生は驚いて恐怖におののきました。

立ちすくむしかなかった2人に近づき

女子高生の顔を舐めたり、無理矢理キスをしたのです。

そして、「何もさせないなら帰れ!」と怒鳴ったのです。

帰宅後2人は両親に伝え、関係者がNHKに抗議しました。

さらに両親が警察に被害届を出したのです。

この内容について、

山口達也が記者会見で質問を受ける場面がありました。

記者のひとりが

「このまま何もさせないなら帰れ!」という言葉を女性にかけたんですか?

と質問したのです。

山口達也は、

「そこもちょっと、申し上げることはできません。ごめんなさい」

と、返していたのです。

同日、「FNNプライムニュース イブニング」で、事件の最新情報が速報されたのです。

そのときの速報では山口達也の他のもうひとり男性がいたということで

大変な騒ぎになったのです。

結果として山口達也ひとりの犯行ということになりました。

マスコミ側のかなりひどいリークだったのですね。

事件の詳細がわかるにつれ、

被害者が未成年に対する性犯罪であるにもかかわらず、

生々しい事件の詳細が報道されることに違和感を感じる人も多く、

事件件現場の詳細を大々的に報じることは、余計な好奇心を煽りはしないか。

という声も出始めたのです。

マスコミの行き過ぎの報道は今に始まったことではないのですが、

こういった声が大々的に出るのは珍しく、

真実を知りたい視聴者の多くがマスコミの報道についても違和感を唱えだしたのです。

もちろんそれは、山口達也を擁護するものではありません。

むしろ、事件の詳細がわかるにつれて山口達也へのバッシングは相当なものがありました。

事件はかなり前に起こっていたにも関わらず

山口達也は事件が発覚するまで

のうのうと番組に出続けていたのです。

これが、大多数の人の心証を悪くしたのは間違いありません。

事件が起きたのは2月であり、

山口達也の記者会見は4月26日ですから、

2ヵ月間はテレビに出続けたのです。

そして、記者会見の席で「TOKIOに戻りたい…」と言ったのです。

この甘ったれ発言は非難囂々でしたね。

特に、その後の関西学院大学の選手を負傷させた日本大学の宮川泰介選手による会見が

もうアメフトはできない」と言ったように

あまりにも見事だったので、20歳の日大生と比較された不運も重なったのです。

5月2日には城島茂(48才)、国分太一(44才)、松岡昌宏(42才)、長瀬智也(40才)といった

TOKIOのメンバー4人が1時間半にわたる緊急会見を開きました。

その席で、山口達也の不祥事を詫びたのです。

もちろん、山口達也の発言を非難し、「TOKIOに戻ることは許されない」と断言したのです。

当然TOKIOを脱退して無期限謹慎処分、さらにジャニーズ事務所退社ということになりました。

極度のアルコール依存症だった!!

その後山口達也は入院します。

山口達也は極度のアルコール依存症だったのです。

そのため、アルコールと断ち切る治療が必要でした。

しかし、それにも原因があって、実はある持病の持ち主だったのです。

山口達也の病状を知る医療関係者が言います。

「事件発覚後、山口さんはアルコール依存症の疑いがあると報じられましたが、本当の病名は『躁鬱病』でした。彼はこの治療に専念するため、メンタルクリニックに力を入れる病院に転院したんです」

躁鬱病…

聞き慣れない言葉ですが、正式な名称は「双極性障害」です。

気分が晴れてハイテンションになる「躁状態」と、

憂鬱で無気力になる「鬱状態」とを繰り返す病気です。

日本における患者の割合は、1000人に4~7人とされています。

5年以上前から、山口達也は子の病気が始まり、

情緒不安定な状態が続き、それを打ち消すためにアルコールに走りました。

その頃から、アルコールに頼ってトラブルを起こすこともあったということですから、

完全なアルコール依存症だったのです。

事件後、山口達也は「今度こそ絶対に治す」

ということで、専門的な医療機関で治療を始め、

昨年夏ごろには病院を退院し、

定期的に通院しながらカウンセリングやリハビリを続けているのです。

風貌が激変している


現在、山口達也はウオーキングや、自転車などのトレーニングに励んでいます。

その姿は1年前と大きく異なっているのです。

山口をよく知る人物が明かす。

退院後、頭を丸めて、耳元から顎にかけてヒゲをたくわえています。

見た目から、TOKIOにいた山口達也を想像することはできないくらいの変貌ぶりなのです。

ネットの反応

すごい変わりようですね。ただ、一般の方だから記事にしなくていいと思う

躁鬱病だったから事件を起こしたっていうのは違うと思う。

苦しい病気だと思うので、早く良くなるといいですね。

1年にわたって治療を続け体調は上向いているということですが、

今も心身の状態は万全とは言えないようです。

もっとも、2人の女子高生に与えた衝撃に比べたらまだまだとは言えますけどね。

 

 

 

 

★この記事を読んだ方にお勧めの話題

氷川きよしが暴力事件で性格悪!?恋人は松村雄基でホテル画像も?

-アイドル, 話題のニュース
-, ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.