女優

こっちも何とかして!「のん」が干されている問題

投稿日:

ジャニー喜多川さんが亡くなった後、公取委がジャニーズ事務所に注意した件が話題になりました。

ジャニーズ事務所を退所した元SMAPメンバー3人のテレビ出演に圧力をかけているのでは?というのです。

こういった問題が出るたびに「のん」を思い出す人は少なくないでしょう。

いまだに干されている現状を社長が訴え!

公正取引委員会がジャニーズ事務所に注意したという報道を受け、

女優・のん(26)のマネジメントを手がける会社が公式サイトで声明を出したのです。

声明では、のんのテレビ番組への出演予定が見送られるケースが多く、

「あまりにも異常ではないでしょうか?」

と投げかけています。

のんのマネジメントを手がけるのは「スピーディ」

2019年7月18日に福田淳社長名義で「エンタメ産業の未来」と題した声明を自社公式サイトに掲載しています。


声明によると、今回の公取委がジャニーズ事務所に注意した件に触れ、

「ネットでの検索によれば、"のん"こと能年玲奈(本名)も話題になっているようですね」

と、言及したのです。

福田社長は2016年3月から、

のんのマネジメントに携わっているということです。しかし、

「この間、テレビ局の若い編成マンから本当にたくさんの素晴らしい企画、脚本などオファーを頂きました。しかし、お話が進むうちに、上司や担当役員によって突然潰されてしまうことが繰り返されてきました。その状態が3年も続いております」

と、主張しているのです。

テレビ出演がどうにもうまくいかない…

のんへの広告の出演依頼は多数あり、

それは実現できているということです。

しかし、社長が続けます。

「でも彼女は女優です。現場からの熱烈なオファーもある、のんが三年間テレビ局で1つのドラマにも出演が叶わないことは、あまりにも異常ではないでしょうか?」

と、疑問視しているのです。

確かにのんをテレビで見ることはありませんでした。さらに、

「エンターテイメント産業も、ひとつの立派な産業であるならば、このような古い体質を変えていかなければなりません。素晴らしいクリエーティブを作る人々が、忖度なく、正々堂々と切磋琢磨する中で、世の中の人々を楽しませ、感動させられるそんな産業になっていくことを切に祈ります」

と訴えたのです。

これまでにない動きも…

この投稿をInstagramで見る

すずさんほっかむり。そして猫🐈 #映画秘宝 #この世界の片隅に #昭和のくらし博物館 #すずさん #北浦敦子 さん #菅野史絵 さん #飯嶋久美子 さん #のん

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿 -


今回、ジャニー喜多川氏が亡くなったのを待っていたかのように噴出したジャニーズ事務所の一件

あらゆる情報番組の中でMCが明確に声をあげたのは以下の2つです。

一つは、『スッキリ』(日本テレビ系)でMCの加藤浩次が、

「大手の事務所を独立したタレントは何年かテレビに出れなくなるっていうのは、僕はテレビ見ている方も気づいている方はいると思う。僕らもこういう仕事をさせてもらってて、そういうのが暗黙にあるっていうことがわかってる」と明言。その上で「この業界全体がこれから新しく変わっていく、次に向かっていくんだっていうきっかけになればいいなと僕は思ってます」

と語っています。

もうひとつの情報番組の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で宮根誠司アナウンサーは、

「テレビ局の忖度です。完全に。今の時代、出さないでねとか、そういうことは聞かないです。これはテレビ局の異常な忖度です」

と、コメントしています。

そして、元KAT-TUNで2014年2月に同事務所を退所した赤西仁が言及しています。

「こうゆうのが蔓延ってるから日本のエンタメがどんどんつまらなくなっていくの。日本TVの作品もずっと同じクオリティでぐるぐる」

ツイッターで「忖度沢山」「才能が育たない」というハッシュタグとともに語っています。

公取委は「のん」についても動いてほしい

のんの場合、当時の所属事務所からの独立騒動でイメージを悪くし自業自得の面もありました。

しかし、本名である「能年玲奈」の名前が使えないなど制裁も十分に受けているのです。

テレビ局が使わないのは事務所に対する忖度なのか

あるいはスポンサーに対する忖度なのか…。

広告の仕事は多数あるということですから、

元所属事務所へのテレビ局の忖度なのか、

あるいは元事務所からの圧力なのか。

こういった部分も明らかにしてほしいものです。

何よりも、多くの人が

「のんの件も公取委が動いて解決してほしい」

としているのです。

ネットの声

「これは本当に問題だと思う。育てるまでに費やした投資が云々という話もあるが、それは本来金銭で解決すべきこと。圧力をかけてメディアの露出をなくすなんて陰湿なやり方は改めるべき」

「お金をかけて育てて売り出したのが所属事務所で、ちょっと売れたら独立では、芸能事務所もやっていけないのも理解できる。元SMAPの3人は年数からいって、かけた費用以上に恩返しはしたと思うが、能年玲奈さんは朝ドラで名前が売れて事務所もやっとこれからって時に、もう独立っていうような気がする。どなたかに洗脳された騒ぎもあったような…」

「まずは本名である「能年玲奈」を名乗れる様にして欲しい。彼女が「のん」でやっていきたいのなら別だが…。やはり「女優・能年玲奈」の作品が見たい。」

本当に「のん」の件は闇が深いと思います。

 

-女優
-, ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.