未分類

人間関係を円滑にする4タイプ分類が凄い!血液型占いはもう不要?

投稿日:

今回は対人関係や恋愛、コミュニケーションに便利に使える4タイプ人間分類法を紹介します。

人間は4タイプに科学的に分類できるという話ではなく、こういう人とはこういう付き合い方をした方が上手くいくという処世術ですので、参考にして下さい。

これは、もともと脳科学のハーマンモデルを評論家の岡田斗司夫さんが日本人向けにアレンジしたものといわれていて、元ネタを詳しく調べたい方は著作をお読みください。

個人的な経験も踏まえて書いていきますが、血液型占いよりは間違いなく使えます!

4タイプを紹介

1、注目型

人から注目されるのを好み、愛嬌があり、人情家。感情の起伏が激しく何を考えているか分かりやすいタイプ。感情表現が豊か。営業向き

典型例、明石家さんま、相葉雅紀、綾瀬はるか

2、司令型

負けず嫌いで損をするのが大嫌い。仕切りや気質。向上心が旺盛。社長向き

典型例、堀江貴文、有吉弘行、本田圭佑、木村拓哉

3、理想型

情熱的に何かに打ち込む職人肌。自分の中の正しさに従うタイプ。芸術性が高い。中間管理職向き

典型例、イチロー、宮崎駿、中居正広、加藤浩次

4、法則型

教室の隅で本を読んでいるタイプ。友達が少なくおとなしく感情がわからない。知的好奇心旺盛。独創性が高い。社外取締役、アドバイザー向き

典型例、池上彰、メンタリストDAIGO、中田英寿、ひろゆき、大野智、秋元康、蛭子能収

ここまでの4タイプの話を聞いて

自分は間違いなく注目型と思うのが注目型。

法則型かもと思いつつ利用方法を考えているのが司令型。

法則型かなと思いつつ人間を4タイプに分類することへ抵抗を感じるのが理想型。

法則型かなと思いながら、話自体をかなり疑って聞くのが法則型。

このサイトで簡易判定できるので試してみてください。

http://four-types.appspot.com/

各タイプとの付き合い方

結婚やビジネスパートナーなど長期的な人間関係を結びやすいのは、注目型と法則型。司令型と理想型のコンビ。

主観的な注目型と客観的な法則型は喧嘩にならない。

数字で成果を示す司令型と内容にこだわる理想型も利害が一致するということで

相互補完関係になりやすいので、人生の相方はこのコンビが上手くいきやすいです。

また、各タイプとの付き合い方ですが

注目型との付き合い方は、褒めると喜ぶので、持ち上げておくと良いです。

司令型には奢るなど利益になることをすると良いです。

理想型には語りだした時に共感してあげると良いです。

法則型とは凄く仲良くなりたいとき以外は警戒されるので適度に距離を取るのが良いです。

そして、各タイプが最も注意すべきことは

注目型は詐欺。

人情家で騙されやすいので、注意してください。

司令型はギャンブル。

損特に敏感で投資で失敗することも多いので、ほどほどに。

理想型は自殺。

思い込みが激しく、恋愛に熱中しすぎるので裏切られたときのショックが大きいので注意が必要。

法則型は宗教。

疑い深いですが、深く物事を考えるタイプで一度信じると抜け出せなくなるので変な宗教に騙されないようにしましょう。

そして各タイプの悩み事は、

注目型は人に嫌われていないか?ですが、嫌われたところでどうってことありません。嫌われる勇気を持ちましょう。

注目型っぽい明石家さんまさんは自分の話に持っていたり、若い世代と無理に話を合わせたりしがちですが、大物ですから余裕を持っても良い気がしますよね?

司令型は自分が負け組じゃないか気にしますが、勝ち負けが幸せの基準ではないですよ。

司令型っぽい堀江貴文さんは一定以上の年収、影響力が無い友人は切り捨てているそうですが、そこまでしなくてもという感じがします。

理想型は自分の生きる意味みたいなことに悩みますが、生きる意味など無くても生きていけますから楽しく行きましょう。

理想型っぽい加藤浩次さん、中居正広さんは権力に逆らって損をしたりするので、大きな流れには気にせず抵抗しないほうが楽しく生きていけると思います。

法則型は打ち込む事が無い、(恋愛など)の感情が無いことに悩みますが、悩んだところで法則型には一生ありません。

人の感情を知りたくて心理学を学んだDAIGOさん、匿名で人が何を書くか見たくて2ちゃんねるを作ったというひろゆきさんは法則型っぽいですが、何かに打ち込むというより、趣味を楽な仕事にしてうまくいっています。

各タイプを組織にどう組み込むか

注目型はムードメーカーで組織内の人間関係を円滑にしてくれます。

司令型は、リーダーシップを取るのが好きなので、責任が生じるポジションを与えましょう。

理想型は、こだわりが強く、弱い立場にいる人を守るので中間管理職に向いています。

法則型は、やる気が基本的にないので、役に立たなそうですが、空気を読まないので同調圧力を無くしたり、たまに良いアイデアを思いつきます。責任のないポジションで生き生きとするタイプですね。

このように各タイプの特徴を知っておけば、チームとしてのパフォーマンスを最大限に発揮できるでしょう。

ネットの声

何年か前に有料動画などをTwitterで紹介した「岡田斗司夫4タイプ理論」。
いろいろと日頃検証した結果、性格診断の中でも一番わかりやすく確かなものだと推します。
これは血液型よりも人格の深層にある理論でしょう。

何故あの人とは反りが合わないのだろう、なんであの人のことをバカみたいに思うのか、そういった疑問に答えてくれるのが「岡田斗司夫4タイプ性格理論」。
人間関係の向上にオススメ。

-未分類
-, ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.