女性タレント

絶賛炎上中!木下優樹菜のタピオカ恫喝問題と在日説!

投稿日:

芸能人とSNS炎上は今や切っても切り離せない問題となりました。

中には、上西小百合のようにつぶやいた瞬間に炎上する「瞬間湯沸かし器」みたいなタイプもありますが…

今回は、木下優樹菜のSNSが絶賛炎上中ですよ。

おバカキャラの木下優樹菜が恫喝問題で炎上中

経緯はこうです。

木下優樹菜の実姉がタピオカ店で働くことになりました。

その店の経営者と実姉は元々友人だったというのです。

しかし、間もなく勤務のことや給与の支払い、さらには窃盗などの件でトラブルとなってしまいます。

こう書いてしまうと、お店側が悪いのでは?と思ってしまいますよね。

木下優樹菜もそのように反応して、東京・江戸川区のタピオカ店の関係者に恫喝めいたDMを送ってしまったのです。

どちらかというと、上記の問題は木下優樹菜の実姉のほうに問題があったのは明らかです。

木下優樹菜も数日後に謝罪のメールを送ったようですが、恫喝したDMがスクリーンショットなどで白日の下にさらされたのです。

その内容がひどかった…。

「いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うしばかばかしいんだけどさー」
「出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」
「色々頭悪すぎな」

こんな調子です。


ヤンキー丸出しですね。

元々、木下優樹菜はヤンキーとしてならしていました

「(姉は)給料もちゃんともらえず、、給料明細までもらえず、、、」「お姉ちゃんは、盗んだ犯人みたいな扱いされたり」(現在は削除)

こんなことも自身のSNSで発信していたのです。

フォロワー530万人!

木下優樹菜のインスタグラムのフォロワーは500万人を超えています。

どれだけの発進力があるか想像すらできません。

芸能関係者も次のように語っています。

「木下さんのインスタフォロワーは約530万人。そのフォロワーに向かって姉のトラブルをわざわざ報告したのは、530万人の“味方”を使って店側にプレッシャーをかける狙いがあったのではないか。それもDMが暴露され形勢逆転。フォロワーが『なんだよ、そういうことかよ』と、裏切られた気分になるのは当然で、この手の炎上は鎮火に時間がかかるでしょう」

ヤンキー気質だからか、性格は曲がったことが大嫌いな木下優樹菜…。

そのため、芸能界でも後輩タレントが言いづらいことでも、本人に代わって上に進言する姉御肌としても知られています。

「家族を守ろうとカーっとなってしまった部分はあると思う。決して悪気があったわけではない」

と、テレビ関係者も擁護しているのです。

在日という噂は本当?

木下優樹菜で検索すると「在日」「朴優樹菜」というワードが引っかかってきます。

在日?

芸能界では在日を隠してタレント活動としている人も少なくないですから、にわかに真実味を増してきます。

実は木下優樹菜…おバカタレントとしても有名です。

それで、人気になった経緯もあるのです。

勉強もからきしダメだったということですし、とにかく字が汚かったのです。

そのため、名字の「木下」を書くときも2つの漢字を近づけて書いてしまいました

それが「朴」の字に似ていたことから、何かのときに編集者が見間違えてしまい「朴優樹菜」と誤植してしまったというのです。

他にも、ちょっぱりピースサインとかグループ名の「pamo」など、在日を匂わせるものもありますけどね。

今のところ、在日を決定づける証拠というものはないようです。

最近の風潮として、芸能人が何か問題を起こすと「在日では?」なんてことになってしまいます。

それだけ、芸能界には在日タレントが多いということなのでしょう。


また、今回の木下優樹菜の炎上問題が他のタレントにも飛び火しています。

鈴木紗理奈です。

木下優樹菜の謝罪投降に対して、親交が深いことで知られる鈴木紗理奈が

「反省して、また次! みんな応援してるよーー!(ハートマーク×4)」

と、コメントしたのです。

状況が状況だけにネット民がすぐに反応します。

「そんな軽々しくハートマーク使ったり次!とか言う話ではないです」
「不謹慎すぎます」
「幻滅しました」

と、鈴木紗理奈にも火の粉が飛ぶこととなったのです。

いずれにしてもこの恫喝問題はまだまだ尾を引きそうです。

ネットの声

「当然の報い。二度とテレビには出ないでください。過去に嫌いな女子を不登校にまで追い込んだエピソードをバラエティで武勇伝のように話していた時からとても人の親だとは思えませんでした。こんな人を妻に選んだフジモンもきっとユッキーナに近い性格をしてるんじゃないかと思ってしまうくらいにはユッキーナの一族が大嫌いになった。二人とも仕事を干されて、特にユッキーナは人生もう少し苦労した方がいい。」

「1円も出資していないのに『姉の夢が叶いました!』『お店出します!』は図々しい通り越して意味が分からない、頭おかしいレベルでしょ。ただ雇われたのを経営者になったと勘違いしちゃうお姉さんも優樹菜と同じレベルなのがよく分かった。」

「あの脅迫とともとれる言い回し、特に事務所総出には引きました。お子さんがいて30過ぎた女性の言葉とは思えない。庇うのは違う気がする。ヤクザかと思うほどの内容でしたね…さよなら」

辛辣な意見が飛び交ってます。

-女性タレント
-, ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.