スポーツ

サッカー日本代表・南野拓実がリヴァプールFCに移籍か。

投稿日:

サッカー日本代表の南野拓実選手がイングランド、プレミアリーグ・リヴァプールFCに移籍するという報道が現地イギリスで盛り上がっています。

地元紙『リヴァプール・エコー』が報じ、ザルツブルクで躍動する南野は、今季のチャンピオンズリーグでリヴァプール相手に大きなインパクトを残し、初戦では1ゴール1アシスト、2戦目でも敗れたものの、好パフォーマンスを披露。

その活躍が認められ、リヴァプールが獲得に乗り出しており、今冬の移籍はすでにほぼ確実と報じられています。

欧州複数メディアが報じる南野1月リヴァプールFCへ移籍報道

複数メディアによって今冬のリバプール行きが一斉に報じられた南野。UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のリバプール戦で1ゴール1アシストを記録するなど大きなインパクトを残した同選手に関しては、移籍金725万ポンド(約10億円)で交渉成立に迫っているとも伝えられています。

同じ日本代表の中島翔哉選手のFCポルトへの移籍金が約20億円だったことを考えると、現在世界最強ともいわれているリヴァプールFCへの南野拓実選手の移籍金が10億円というのは相当お買い得なんです。

日本・アジアからのの放映権やスポンサー収入グッズの売り上げだけで、回収可能な金額です。

ただし、世界最強クラスのリヴァプールFCがたった10億円程度のアジアマネーをあてにして補強をすることはあり得ませんので、単純に選手として評価されたという事です。

。『The Guardian』紙は、この10日の試合の後、守備の要であるフィルジル・ファン・ダイクや主将のジョーダン・ヘンダーソンら数名の選手が、ユルゲン・クロップ監督に南野の獲得を進言した、と報じている。

ユルゲン・クロップ監督は。日本人記者に対して「あなたはどうしてここにいるんだ? 多分これからもっと会うことになるだろう」と南野の加入をほのめかしつつ、「ミナミノのことは話さない。シンジ・カガワの話をする!」
「私は彼が好きだ。シンジ・カガワと一緒に仕事ができて良かった。素晴らしい経験だったよ。シンジと出会う前は日本のサッカーについて知らなかったので100%確信が持てなかったが、彼が初めてトレーニングに参加した後、私たちはロッカールームに行き、コーチ全員でハグをした。ああ、なんて素晴らしい選手なのか。それがシンジとの時間だった」と教え子の香川真司選手を懐かしみました。

ドルトムント時代にユルゲン・クロップ監督はブンデスリーガを連覇して世界的な名声を得ましたが、そのときの中心選手が香川真司選手でした。

南野拓実選手も香川真司選手のときのような素晴らしい出会いとなると良いですね。

ユルゲン・クロップ監督のサッカーは攻撃は縦に速く、守備では激しいプレッシャーをかけるのが特徴です。

縦に攻撃するチームは、中央のポジションの選手は後ろからボールが来るので、反転してボールを受けることができる選手が活きます。

また、激しい前線からの守備も中央のポジションの選手は左右に外されずサイドを変えさせないために小回りの利くすばしっこい選手が活きます。

香川真司選手と南野拓実選手はこの点で共通しており、元セレッソ大阪という点も同じ。

ユルゲン・クロップ監督のサッカーとの相性は良いと思います。

南野拓実選手をヨーロッパへ連れていった名将が語る魅力

2015年当時ザルツブルクのSDを務め、24歳日本代表アタッカーを欧州へ連れてきた張本人でもあるラングニック氏は、『スカイスポーツ』南野拓実選手についてこのようにコメントしています。

「彼はボール扱いが見事で、テクニックがあり、素晴らしいメンタリティを持っていることがわかるだろう。そして多くの日本人選手と同じように、ボールを奪い返すためにチームへ喜んで貢献する」

「もちろん戦術的に多くのことを学ぶ必要があったが、すでに彼には熱意とメンタリティが備わっていた。『ボールを奪い返したら教えてくれ。そうしたら試合に戻る』なんて言う選手ではない。たった19歳でも、素晴らしい青年だとわかったよ」
「ユルゲン(クロップ)のスタイルは非常に似ている」、「積極的で、ハイプレス、カウンタープレスを狙う。ボールを奪ったら、バックパス等で時間を無駄にしない。できるだけ早く前進し、チャンスを作り、可能な限りゴールを狙う」

移籍が実現すると、香川真司選手のマンチェスターユナイテッド。中田英寿選手のASローマ、長友佑都選手のインテルミラノ、本田圭佑選手のACミランに続く日本人選手のビッグクラブ移籍となりますが、名門クラブに行くことで出場機会を失って調子を落とし日本代表が弱体化することも多かったので、手放しで喜べないところでもあります。

南野拓実選手はイケメンですし、本田圭佑選手の次のサッカー界のスターの登りつめていってほしいですね。

イギリスネットの声

日本のトッププレーヤーの一人がリバプールに移籍する...
プレミア首位でCL現王者、ヘビメタサッカーをして
クロップが抱擁をするチーム?日本人にしたら最高だろ!

日本のニュースを見る限り、日本人は予想通り
この移籍についてかなり興奮しているみたいだ
 
俺が日本にいた時はスペインのビッグクラブが
最も人気のあるクラブだった
この移籍である程度それを変えられるといいけど

 

-スポーツ
-, ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.