アイドル

ハロプロ・こぶしファクトリーが解散。4月で活動休止へ。

投稿日:

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・こぶしファクトリーが、3月30日の東京ドームシティホールでのコンサートを持ってグループ活動を終了し、解散することを発表。

同グループは2015年1月2日にハロプロ研修生により結成。同年の『第57回輝く!日本レコード大賞』で最優秀新人賞を受賞。2017年にメンバー3人の脱退、卒業を経て、18年より5人で活動していました。

解散に関しての事務所の説明

こぶしファクトリーは2020年3月30日、東京ドームシティホールでのコンサートをもって
グループ活動を終了し、解散することになりました。
突然の発表となってしまったことをお詫び致します。

2019年初めにメンバーの広瀬彩海から、ハロー!プロジェクトを卒業し、
新しい道を進みたいと申し出がありました。
広瀬との何度かの話し合いを経て、同年の夏、こぶしファクトリーの今後の活動について、
他のメンバーと話す機会を設けました。
その際に、野村みな美、浜浦彩乃、和田桜子からも、グループを卒業して次の目標や夢のために、
自身で新たな道を選びたいという話がありました。
そこであらためて「それぞれの道」について各々のメンバーと話し合い、
グループの解散という結論に至りました。

こぶしファクトリーの活動終了後、
広瀬、野村、浜浦は個人で芸能活動を続けていく予定です。
井上玲音は、ハロー!プロジェクトのメンバーとして、引き続き活動を続けてまいります。
和田は芸能活動を終了致します。以後省略

こぶしファクトリー解散の背景にある理由

・リーダーの卒業希望

今回のこぶしファクトリー解散の直接的な要因は、リーダーの広瀬彩海が音大に進学して歌手も含めた音楽で仕事をしていくため卒業するとのことですが、音楽大学とこぶしファクトリーの活動との両立は可能だったはず。

それでも卒業を選んだのはアイドルとして限界を悟ったからでしょう。

・少人数グループの限界

2018年にスキャンダルがあり、3人が脱退して8人から5人となったこぶしファクトリー。

結果的にスキャンダルに関わっていないまじめな5人が残ることとなり、アイドルとしては大人しいグループになりました。

この事件を乗り越えて持ち前の歌唱力を伸ばしてアカペラに挑戦するなど、ハロプロでトップクラスの歌唱力を持つグループに成長していきましたが、ライブの動員は武道館クラスを埋めるには至りませんでした。

昨年デビューした4年後輩のbeyooooondsにすでに人気を超えられていたのは明白。

少人数グループは音源ではなくライブ動員、握手会、グッズが収入源となった現在のアイドル界ではグループの人気を上げるのは厳しい。
メンバーは新人加入を望まず、事務所としてもこぶしファクトリーは大きな利益を見込めないにもかかわらず年齢が上がると給料も上げなければならないので、会社もメンバーも積極的にこぶしファクトリーの活動を続ける理由が無かったというのが、実際のところでしょう。

年齢が上のメンバーから将来について考え、広瀬、野村、浜浦はアップフロント系事務所で個人で芸能活動を続けていく予定。一番年下の18歳井上玲音だけが納得いっておらず、アイドル活動を続けたいためハロープロジェクト残留で別グループに移籍するということですね。

・芸能界の市場規模が縮小・ほかのアイドルグループの台頭

芸能界自体が視聴者数が平均年齢が高くなり、アイドルの芸能界での需要は縮小しているにもかかわらず、アイドルグループが乱立しているので、メディアに出る仕事が少ない。

ライブ中心で固定ファンがいて、実力派のハロプロ採算は取れるものの、アイドル卒業後に不安を覚えるのはどのアイドルグループでも同じでしょう。

広瀬彩海さんが音楽大学で歌と作詞作曲を学ぶというのは、ハロプロ(アップフロント)に残るなら現実的な選択肢です。

現在のハロプロはつんく♂プロデューサーが退任して楽曲の数が足りていないのでOGが作詞、作曲が出来るとかなり助かりますし、自分でも定期的にライブを開催できます。

アップフロントはコットンクラブという500人程度の小規模ライブハウスを所有しているので、作詞、作曲、歌まで一人でできて固定ファンがいる卒業メンバーは事務所にとっては助かりますね。

このように裏方志向のメンバーが増えており、アップフロントに就職して半分社員、半分芸能人のようなスタンスで活動を続けていくメンバーは今後も増えていくでしょう。

18歳井上玲音だけがハロプロに残留するので、どのグループに移籍するのかに注目が集まっています。

歌唱力、ルックスともにハロプロトップクラスなので、歌唱力に定評があるjuice=juiceへの加入が濃厚と噂されていますが、歌唱メンバーが数人に偏っているモーニング娘。20への移籍もありえそうです。

また、井上を中心にハロプロ研修生昇格組と新グループの可能性もあります。

ネットの声

こぶしファクトリーが解散。
全員歌が上手でエネルギッシュ。
バランスのとれたグループでした。
取材の際にファンの方々から、
相田さん、こぶしをお願いします、
と頭を下げられた事が忘れられない。
無理をしてでも最後は見届けねば…

 

-アイドル
-, ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.