アイドル

Juice=Juice高木紗友希がハロプロトップクラスの歌唱力を持つ理由とは?

投稿日:

今回は、モーニング娘。の小田さくらと並んでハロプロトップクラスJの歌唱力と称されるJuice=Juiceの高木紗友希さんについて紹介します。

Juice=Juice高木紗友希とは?ブルース歌手?

高木紗友希(タカギ サユキ)

ニックネーム:さゆべぇ
生年月日:1997年4月21日
血液型:A型
出身地:千葉県
特技:一瞬で目を変える
趣味:音楽鑑賞
好きな音楽ジャンル:フォーク、ブルース、R&B、ブラックミュージック、邦楽
好きなスポーツ:水泳
座右の銘:天真爛漫
ハロー!プロジェクト加入:2013年2月25日 (Juice=Juice結成日)

2009年11月にハロプロエッグに加入し、ハロプロデビューを目指してレッスンにライブ出演など経験を積みます。その後、実績が認められ2013年2月3日に宮崎由加金澤朋子高木紗友希宮本佳林植村あかり大塚愛菜(メジャーデビュー前に脱退)の6名で新ユニット・Juice=Juice(ジュースジュース)を結成。

個人的に作ったレーダーチャートはこちら

高い歌唱力はハロプロトップクラスであり、演技力、ダンスも得意なのでアイドル卒業後も舞台の上で表現者として仕事をしていくのでしょう。

とくにフェイクと呼ばれるイェイイェイフーフーやる感じのやつが凄いです、(詳しくなくてすいません)

この動画ですね。

この動画のようにどこかのブルース歌手のような雰囲気をすでにまとっていて、歌が上手いアイドルというくくりで紹介するのが失礼なのかなと感じるほど、すでに歌手として成立しているように見えます。

性格も良く、人望もあって特に欠点がなく、応援したいというようなアイドルファンの需要は少ないかもしれません。

22歳ですが、大人で精神的に自立していて子供が二人いてもおかしくないように見える素敵な女性ですね。

それだけ紆余曲折を経験してきたということなのでしょう。

逆に、アイドル的な人気にはあまりこだわりがないようでブログの写真も普通に自撮りしているものが多いです。

コブクロのファンであり、ギターの弾き語りも始めるなど卒業後も見据えて音楽的な活動を続けていきたいのでしょうね。

実際にバースデーイベントでは、アイドルのお誕生日会というよりは、歌手のディナーショーのような雰囲気となります。

ここまで歌が上手いことでハロプロメンバーの中で知られている高木さんもハロプロエッグ時代、デビュー当時にはそれほど歌で注目されているような存在ではありませんでしたが、デビューして自分が勝負できるのは歌しかないと気付いて努力したとのことです。

ショートカットにしているのも、周りと髪型が被らないようにしているグループのために黒子に回っているところを見ると、芸能人ですが、我の強いタイプではないところが卒業後の課題になるかもしれません。

事務所にはここまで努力してスキルを磨いた時間を無駄にしないように、アイドル卒業後の活躍の場を見つけて欲しいですね。

すでに宮本佳林さん、金澤朋子さんと同様にグループ活動と並行してソロコンサートをやっていけばいいのではないかと思います。

ネットの声

そうなんですよね。めちゃくちゃ似合いそうです。
クセが凄くて歌声聴くともう当分いいやってなるけど数日後には欲しているので高木紗友希はハロプロのラーメン二郎です。

 

予告
高木紗友希さんのソロやったら
全通します。
(当たればね)

 

-アイドル
-, ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.