アイドル

アンジュルム伊勢鈴蘭はアンジュルム次期エース?大器晩成の逸材。

投稿日:

アンジュルムの伊勢玲蘭さんのプロフィールを紹介します。

アンジュルム伊勢鈴蘭

生年月日2004年1月19日

血液型A型

出身地北海道

趣味宝塚鑑賞、食べ歩き

好きな音楽ジャンル

泣けるバラード、ミュージカルソング

好きなスポーツダンス、卓球

座右の銘強く正しくのびのびとハロー!プロジェクト加入2018年11月23日 (アンジュルム加入日)

 

伊勢玲蘭さんは2018年5月11日、ハロー!プロジェクト公式サイトにて、後のBEYOOOOONDSとなる「一岡伶奈がリーダーを務める新グループ」と「高瀬くるみ清野桃々姫が在籍する新グループ」のメンバーを選出するためのオーディションの開催が発表されました。

BEYOOOOONDSには、平井美葉小林萌花里吉うたのが合格して加入しましたが、伊勢玲蘭はなぜかアンジュルムに加入することになりました。

イレギュラーなアンジュルム加入の理由としては

平井美葉小林萌花里吉うたのの3人はピアノ、ダンスと一芸を持っていて、大学生で加入するという共通点があったのに対して、伊勢玲蘭は16歳で特技のバレエも一芸とまではいえないものだったことや、アンジュルムに卒業が決まっているメンバーが多かったことが挙げられるでしょう。

ただし、このようなイレギュラーな形で合格するのは、それだけの逸材だったので、オーディションとはミスマッチだったものの、逃すのは惜しい逸材だったということですね。

宝塚歌劇団にもハマり、宝塚音楽学校受験も考えて声楽のレッスンも受けるようになった ものの、宝塚は身長などの理由で諦めてハロプロオーディションを受けた経緯がありますので、歌も踊りも入ってきた時からできるタイプですね。

ポテンシャルが高い大器晩成型です。

宝塚という他のジャンルを知っているからこそ、しっかりしていますね。

ハロプロだけではなく、演劇界、芸能界から自分を客観的に見えているんだと思います。

ハロプロをほとんど知らずに入ってきたので、固定ファンだけではなく一般層にリーチして、もっと知名度を上げないといけないことを理解できていますね。

アンジュルムに卒業メンバーが相次いだ時も、動揺した様子は見せていませんでしたし、今後アンジュルムのエース候補で、精神的な支柱となっていくのでしょう。

ネットの声

伊勢鈴蘭さんのブログを読み返していたんだけど、ばくわらミッションないのに今回の冬ハロで「なるべく多くのハロメンと写真を撮る」と目標を掲げていて、実際あと札幌を残した時点で32人と写真撮ってる(アンジュルム除く)。本当にこのコミュ力には頭が下がる、、

一夜明けてやっぱり伊勢鈴蘭すげえわってなってる。この沼からはもう出られないんだろうな。

-アイドル
-, ,

Copyright© ネタネタキャッチ★ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.